2009年06月03日

いらんしゃ〜びゃ〜!

人間ってのは・・・

難儀な生き物やの〜・・・



人は・・・


自分が困った時とか・・・

辛い時とか・・・

人から助けてもらったり・・・

助言してもらったり・・・

導いてもらったりすると・・・


その時だけは感謝する・・・


しかし・・・


喉もと過ぎると・・・


さも自分でどうにかしたかのように・・・


勘違いなのか?

自惚れなのか?



今度はその事に触れられる事すら嫌がる・・・


心配して言った事とか・・・

良かれと思ってした事とか・・・


佐賀弁で言うところの・・・

『いらんしゃ〜びゃ〜』(余計なお世話)

となる訳で・・・がく〜(落胆した顔)


ある意味・・・

人間ってのは幸せやの〜!

記憶ってのが薄れていくように出来てて・・・

自分にとってマイナスな部分悪い部分程・・・

先に忘れていくように出来てるから・・・

まさに自分勝手な生き物やの!





悲しいかな・・・

そういう風に出来ていても・・・


俺は・・・

そうであってはならないと思う・・・
(出来てるか出来てないかは別)わーい(嬉しい顔)

ガキの頃はそんな事考えもしなかったけど・・・

いつの頃からか・・・

そう思うようになった・・・



それこそが・・・

人が人として生きていく上での・・・

方法でもあるんじゃないか?って・・・



人は誰も・・・

自分が一番可愛い訳で・・・

自分中心に考える事がほとんど・・・


本当は人の事なんて考えたり・・・

人の為に何かするなんて・・・

面倒臭いし・・・

わずらわしい訳よ!



それでも・・・

何か言ってくれたり・・・

してくれたり・・・

そんな時・・・


してもらった側の人間は・・・

素直にありがとう・・・


嘘でも言うべだと!


そうしてくれた事・・・

それ自体・・・

自分がその人に思われてるんだって・・・

そう思う事・・・



うまい具合に格好ついたら・・・

ありがとう!

おかげでうまく行った!

今後はこうして行くつもりだ!
とか・・・


それが人としての礼儀なんじゃないかと・・・


それが嫌なら・・・

最初からキッパリと・・・

大丈夫!心配御無用!って言うべきだ・・・


仕事だろうが・・・

仕事じゃなかろうが・・・


上下関係・・・

先輩後輩・・・

友人同士・・・

親子・・・


何だって一緒よ!


大人として・・・

男として・・・

人として・・・


そうやって生きて行きたい・・・


そうでありたい・・・


俺はそう思う・・・


と言う訳で・・・


人の世話を焼いてくれる人・・・

そんな人に・・・

悪い人は居ないんじゃないか?って・・・

裏がない限りはね!


そう思う様に努めてはいる・・・


だからこそ・・・

逆に反対の立場で・・・

余計なお世話だ!って態度取られると・・・

俺は余計に頭に来る訳で・・・

そこまで人間も出来てないし・・・

今度はこの野郎ちっ(怒った顔)って思っちゃう・・・


身近な周りは言うよ〜!

だから最初から・・・って


でもそれじゃ〜人間味がないやろ?


むずかしいもんやな〜!わーい(嬉しい顔)




そんじゃ!手(パー)










posted by 【NAOTO】 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。